理念・理事長ご挨拶

理念

■ 運営理念

ノーマライゼーションを基本とし、利用者の身体的・精神的・社会的要件の実現を利用者自らの意志に基づき、自立できるように援助します。職員は、最善のサービスが提供できるように知識・技術を研鑽し、人間性を養うことを基本理念とします。
 

■ 基本方針

利用者の自立性を尊重しつつ生活機能の維持向上をめざし、利用者に応じた目標と計画をたて、リハビリテーション、音楽療法、レクリエーション等で楽しみながら無理なく健康づくりや機能回復ができるように配慮します。また、明るく家庭的な雰囲気を有し自立した日常生活を営むことができるよう在宅復帰を目指して、家庭や地域福祉の中核施設となるべく、居宅介護支援事業者、その他保健医療福祉サービス提供者及び関係市町村と密接な連携に努めます。

理事長ご挨拶

理事長:山口 康二
Koji Yamaguchi
理事長の言葉
「あなた(利用者様)の日常に
寄り添えるサービスに努めます」
  
当施設は、緑豊かな神戸市北区有野町に於いて、平成8年の開設より家庭へ復帰するまでの中間施設として役割を担う介護老人保健施設事業をはじめ、併設の短期入所療養介護事業、通所リハビリテーション、居宅介護支援事業所を展開しています。
法人の運営理念の下、利用者の尊厳を守り、安全に配慮しながら利用者の自主性を尊重しつつ長い人生経験を大切に考え、生活機能の維持向上をめざして、看護、医学的管理の下における介護及び機能訓練その他必要な医療並びに日常生活上の世話を行うことにより、利用者がその有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことができるよう目指します。
また、生活困窮者に対して無料又は低額な費用で利用できる社会福祉事業、遊びを取り入れた芸術療法、作業療法、機能訓練、プロゴルファー伊沢利光氏の寄付によりハーブ園や菜園を整備した福祉農園「toshi izawa farm」での園芸療養、兵庫県認定音楽療法士による音楽療法を行うことは、創設者である前理事長山口陽雄の志を継ぐことであり、私に与えられた使命と思っております。
更に、私の歯科医師の経験を活かした口腔ケアにも力を注いでまります。
これからの高齢社会に柔軟に対応し、利用者に安全で安心な介護サービスが提供できるよう日々研鑽しながら質の高い信頼される施設を目指し、地域における心のこもったケアが提供できるよう体制を進めてまいります