オンライン面会を開始しました!

こんにちは。介護老人保健施設 向陽りんどう苑です。
この度は当ブログをご覧いただき有難うございます。

この度ipadを使用してのオンライン面会を開始することになりました。
ご利用者様にとってご家族様との会話は元気の源であり、生きる力を与えてくれるものだと思います。当苑ご来苑の際にぜひご活用下さい。

タブレット端末は当苑にてご用意させていただいておりますのでご準備いただく必要はありません。プライバシーの保護や耳の聞こえにくい方もご家族様の声が聞こえやすくなることを目的とし、ヘッドホンとマイクを使用していただいています。
ご利用様が安心して心穏やかに過ごしていただけるよう、今後も様々な取り組みを考えていきたいと思います。
(広報委員S)

新しいごはん茶碗になりました!!!

高齢者の見え方に配慮し、ごはん粒が見えやすくなりました。

ここで、高齢者の「見え方」についての話をしたいと思います。
60歳を超えると9割の方が、長年紫外線を浴び続けることで水晶体にメラニン色素が沈着し、うす茶色のベールをかけたような感じに見えています。
しかし、毎日少しずつ何年もかかって進行していくので本人は視界が暗くなったとは思っていないことがほとんどです。
このような老人特有の視覚特性に対処するうえで大切なことは、暗い色同士・明るい色同士を組み合わせないことが大切になってきます。ですので、白い茶碗に白飯は見えにくいということになります。

そこで向陽りんどう苑では従来使っていた白い茶碗から色つきの茶碗へ変わり、ご飯がより見えやすくなりました。

 

(新ご飯茶碗)
(旧ご飯茶碗)

 

(新かゆ茶碗)
(旧かゆ茶碗)

利用者さんからは「見えやすくなった。きれいになった。」という声をいただきました。
職員からも「すてきな茶碗。食欲が出る!」と好評です。

これからも利用者さんに寄り添った食事作りを考えていきたいと思っています。
(管理栄養士YK)

キャッチコピー考案の表彰を行いました

こんにちは。介護老人保健施設 向陽りんどう苑です。
この度は当ブログをご覧いただき有難うございます。
2020年春のホームページリニューアルに合わせて、新たに当苑のキャッチコピーを職員より募集し多数の応募をいただきました。
応募作品の中から、職員での投票、理事長の意向を踏まえ、TOPページの写真に記載している、
「支えあう手には 信頼あり  介護の手には やさしさあり」
が選ばれました。

また他の応募作品の中にも良いものが多くありましたので、ホームページのどこかに使用させていただきました。皆さんありがとうございました。
去る令和2年3月24日、25日に今回の苑全体の取り組みにご協力いただいた職員に理事長より感謝の意を込めて記念品の授与を行いました。

今後も各職員が積極的に苑全体をさらに良くする活動に取り組んでいきます。ご利用者様へ良い影響がいくようになればと考えています。
どうぞ宜しくお願い致します。
(広報委員K)

ブログ開設しました

こんにちは。介護老人保健施設 向陽りんどう苑です。2020年春のホームページリニューアルに合わせて、当施設スタッフによるブログを始めることになりました。当施設は兵庫県神戸市北区の六甲山のふもとにあり自然に囲まれた中にあります。

そのような環境の中で、施設に入所されている方が在宅に復帰できるように、また地域から通いでリハビリに来られる方が在宅で生活し続けられるように支援をしております。これから施設内での生活や行事などについて書いていこうと思います。いろいろな職種のスタッフが登場する予定です。どうぞ宜しくお願い致します。

(広報委員K)